【情報解禁】Beginning presents Leandro Da Silva【I Love House Music】


【Black Lizard レーベルオーナー Leandro Da Silva初来日🇮🇹 】
 
SPRS-Spinnin’, Sosumi, Staar Traxxなどからリリースを重ね、Black Lizard RecordsのレーベルオーナーであるLeandro Da Silva DjがBeginningにて初来日します!!
 
そして今年Hotlifeとニュープロジェクト’ENGMNT’を結成、HardwellのRevealed Recordingsから日本人初リリースしたTomo Hirataもゲスト参戦決定🔥
 
Beginningが提案する新たなるハウスパーティーをぜひ体感下さい!
ナイトイベントですが18歳以上参加できます!!
 
🔽 前売券
Soundcloud
 
Beatport
 
Spotify
 
 
🔽 日時
2017/9/2 (土)
22:00 – 5:00
 
🔽 場所
CIRCUS Tokyo
東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル 1F,B1F
(参考・CIRCUS Tokyoまでのわかりやすいアクセス・道順(非公式))
http://beginningtokyo.com/?p=602
 
🔽 料金
Door 2500円
Adv 2000円
 
▼ラインナップ
-Special Guest-
Leandro Da Silva
 
-Guest-
Tomo Hirata
 
-DJs-
comming soon!
 
 
 
【Leandro Da Silvaプロフィール】
Leandro Da SilvaはHouse Musicのトップに名を連ねであろうプロデューサーの1人である。
 
彼のキャリアはイタリアのラジオDJのコンテストで優勝したことから始まった。まもなく、Leandroはイタリアで最も知られているDJの1つになった。
 
今日では、イタリアの主要ダンスミュージックネットワークMusic Zoneと呼ばれるm2o Radioのプログラムを開催し、そこでは、有名なポッドキャスト「In Da Silva House」を担当している。
 
彼はBlack Lizard RecordsのオーナーでA&R(アーティストの発掘・契約・育成とそのアーティストに合った楽曲の発掘・契約・制作など)でもある。彼のファーストトラック「Sing it Back」は2015年ベストセラーハウストラックに選ばれた。そして、2016年に彼のトラック「I Love House Music」は数ヶ月間Beatport House Chartをリードし、総合 Chartの4位に達した。今でもFunky / Groove / Jackin’Houseチャートにはまだ存在していることが人気の証である。
その後、SPRS-Spinnin‘、Sosumi、Staar Traxx等からリリースが続き、Krynerとのコラボレーションである「Uh Oh (Original Mix) 」は世界中でプレイされ、Kryder, Don Diablo,Promise Land, David Guetta, 等にサポートされた。
 
今年のLeandroはイタリアンダンスミュージック賞でBest Podcas、Best House Dj Producer、Best Radio Program、Best Independent Labelで4つのノミネートを受賞した。

SAKO

Beginningのパパ兼キャプテン。 ドラムンベースDJ。

You may also like...