[11/12] Bougenvillaインタビュー [at CIRCUS]


今週日曜日についに開催ですが、Bougenvilla本人たちに直接インタビューできました!


Q1. Spinnin’ DeepからのAmazonリリースをおめでとうございます!このトラックについてもっと教えていただけますか?

ありがとうございます!最終的に自分達が本当に好きな音をプロデュースすることができました。生のベースラインとグルーヴを組み合わせたビッグメロディーです。

Q2. Bougenvillaの2人はどのように出会ったのですか?

僕らは8年前にオンライン音楽コミュニティで知り合いました。Jeremyはメロディーを作るのにとても優れていたし、Shefidaはサウンドデザインが本当に素晴らしかったんだ。

Q3. なぜBougenvillaという名前にしたのですか?

以前、Shefidaの家で彼の両親がガーデニングのテレビ番組を見ていたときに彼が1階でたまたま花の名前である”Bougainvillea”という名前を聞きました。その後、僕らの名前は少し簡略化してBougenvillaになりました。
(花の名前から来たんですね!)

Q4. 今年はどんな1年でしたか?

僕らの年はちょうど始まったばかりです笑
最初の8ヶ月で音楽的にもっと成長することを決めました。そして今後たくさんの曲が出てくるはずです!

Q5. 来年のプランは何ですか?

それらをできるだけ早くリリースし、ショーでみんなと共有したいです!

Q6. 影響を与えたDJやプロデューサーはいますか?

特定の名前はありません。しかし、新しい音楽をリリースしているすべてのプロデューサーたちのおかげで僕らはフレッシュで居続けられます。
あえて言うなら革新的なサウンドでシーンを変えることができる人ですかね。

Q7. あなたのセットで必ず入れる曲はありますか?

Onik – Bougenvillaですね笑!
ショーではオーディエンスがこのトラックのメロディーを叫んでくれます。これは僕らにとって大きな賛辞です。

Q8. 日本では何を楽しみにしていますか?

日本文化は本当に驚きだよ!彼らがどのように生活して普段何しているのかとても興味あります。

Q9. 最後に日本のファンにメッセージを

いつも日本のファンがSNSでエキサイトしているの知っているんだけどもし普段でもそんな感じならきっとそれは驚きですね!
ぜひ一緒に会場を揺らしましょう!皆さんとお会い出来ることをとても楽しみにしています!

Amazon – Bougenvilla

 

Onik – Bougenvilla

Beginning presents Bougenvillaは今週日曜日です!!


SAKO

Beginningのパパ兼キャプテン。 ドラムンベースDJ。

You may also like...